本文へ移動
ふじ美先生の相談窓口
こんにちは
子育ての事、こども園の事
心配な事や知りたいこと
なーんでも
お気軽にお電話ください 
↓↓↓↓↓↓↓
059-232-2075

社会福祉法人 高田福祉事業協会
高田保育園

三重県津市一身田町280
TEL.059-232-2075
FAX.059-232-2307
────────────────

高田(たかだ)保育園は三重県津市一身田(いしんでん)町にある保育園です。
 親鸞聖人(しんらんしょうにん)を開祖とする真宗高田派の本山、専修寺(せんじゅじ)を基盤とし、『すくすくのびよ仏の子』をキャッチフレーズに、月に一度の参拝や仏教の行事を通して「生命を大切にし、感謝するこころを育てる」仏教保育をすすめています。

────────────────

 

0
4
6
4
1
6

保育職は素晴らしい

最近よく考えることがあります。ここに勤め始めた頃の自分と、そこから30年間の高田保育園。子育ての節々で職を離れようと思ったことや、そしてその度に思いとどまったことや。
 不適切保育という言葉をよく耳にするようになり、自分の感覚では有り得ない出来事が事実として報じられています。子どもの一日24時間のうち睡眠時間を除くと、保育園で過ごす時間が圧倒的に多いわけで、その生活が適切でないということは、絶対的にあってはいけないのです。ただ一方で、保育士不足と言われ続けている中で、増々働き手が減ってしまうのではないかという漠然とした不安が同時にわいてきます。家庭外保育の必要性が高くなっているが故の問題で、これは尽きることがないのかもしれません。
 私がこの高田保育園に居続けることができたのは、今も共に働く同僚のお陰です。当然ほとんどが年下です。そのみんながいてくれたから今の自分がある、そして現在進行形で助けてくれているから、先を見ることができるのです。
 保育職は素晴らしいと全職員が思い続けられること、それは、高田保育園は最高!と子ども達とご家族に感じて頂くことに直結しているのだと、12月7日で5?歳になる私は身に染みて感じているのです。
TOPへ戻る