本文へ移動
ふじ美先生の相談窓口
こんにちは
子育ての事、こども園の事
心配な事や知りたいこと
なーんでも
お気軽にお電話ください 
↓↓↓↓↓↓↓
059-232-2075

社会福祉法人 高田福祉事業協会
高田保育園

三重県津市一身田町280
TEL.059-232-2075
FAX.059-232-2307
────────────────

高田(たかだ)保育園は三重県津市一身田(いしんでん)町にある保育園です。
 親鸞聖人(しんらんしょうにん)を開祖とする真宗高田派の本山、専修寺(せんじゅじ)を基盤とし、『すくすくのびよ仏の子』をキャッチフレーズに、月に一度の参拝や仏教の行事を通して「生命を大切にし、感謝するこころを育てる」仏教保育をすすめています。

────────────────

 

0
4
6
4
1
3

大切な命

身近な小動物を大切にすることから始まって、自分の命を大切にしていくことへと発展して指導するのが生命尊重の基本的な教えだということは、誰もがわかっているでしょう。

 先日、生まれたばかりのてんとう虫を手のひらにのせ、何気にブチっとつぶしてしまった子がいました。決して殺そうと思っているわけではなく、優しく触っただけなのです。その後、てんとう虫はその場にいた子ども達でお花の上にのせてもらいました。

 ある場面では、物にも命があると仮定して話をします。例えば机をたたくと「お机が痛い痛いって言ってるね。」とか、相手の気持ちを考えられるように促すのです。

すべてのものに命の尊さがあり、相互の助け合いがあるから、人は人なりに、物は物なりに存在の意義があるのだと思います。

私たちの日常は当たり前のように過ぎていきますが、いろんな場面で命の大切さに触れることができているのです。

 人が大事、自分が大事と思える一人ひとりであるように、柔らかく温かい眼差しと笑顔が行き交う保育園でありたいと願います。 

TOPへ戻る